今日は(も、のような?)天気がよく、梅雨でないような日です(^O^)



今日の工房



太陽の光は少し夏の兆し、暑い感じもしますが最高です!



そんななか、遅くなりましたが、

4月17日にブログでとりあげました、

工房スタッフ、えまいちゃんが

ビールの器の全国公募展「ビアマグランカイ」でアウラ・野々村賞と佳作をいただいた件、

作品の写真を公開致します!



えまい入選作品



作品名 STRAWS~clear×frost~



まるで、真ん中から折れ曲がりそうな、

面白いデザインですよね(^○^)



もちろんガラスですので折れ曲がりませんが、

ビアグラスとして持った感触がとても心地よいです。



型吹きといって、石膏でつくった型にガラスを吹き込む技法にくわえ、

加工研磨にサンドブラスト(白くなっているところ)などとても手がかかった作品です。



現在、札幌芸術の工芸館 工芸展示ホールにて

8月22日まで展示販売されています。



また、これも入選しました、

アウラ野々村賞の作品が

京都市のaura shop 6月12日~3月31日

名古屋市の東急ハンズ名古屋店 7月1日~8月31日(⇒修正!7月5日からになったそうです)

でも展示販売されるそうです!



これらの詳しくは

ビアマグランカイ8ホームページ

http://www.beermugrankai.com/index.html

をご覧下さい!



さらに

この作品の色違いバリエーションが別の公募展にも入賞したそうです。

詳細は、公募主催者のホームページなどで発表がありしだい、

お知らせいたします(^○^)



さらにさらに、6月18日読売新聞石川版「30代の仕事」という記事にも

「能登島ガラス工房 職人」として大きく登場しています。

こちらもご覧下さい!

http://hokuriku.yomiuri.co.jp/hoksub1/30dai/



そんなわけで、「いいことありました」続き、さらにいいこと続きましたでした\(^o^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/