今日の能登島はちょっと蒸し暑く雨も降りそうな日。



本日の吹きガラス講座は、

いつもの吹きガラス工房でなく、工房の奥にある部屋でなにやら・・・



6.20サンドキャスト1



彫刻刀やヤスリなどで、

石膏の塊を削りだしています。



6.20サンドキャスト2



明日、講座でおこなわれる「サンドキャスト」の授業、

その元となる原型を製作しています(^O^)



平らな砂にこの原型を押し付けて型にします、

ちゃんと抜けるよう「抜け勾配」といったところに注意しながら

製作していきます。



毎年、吹きガラスを志す方が全ての能登島ガラス工房の吹きガラス講座。



そういう方たちにはちょっと苦手でてこずる工程です。



「頑張れ!」

ちょっとこういう地味な作業の面白さを感じていってほしい、

本日の講座担当の自分からでした。



明日はサンドキャスト、そのガラスを流し込む作業の講座を

お伝えする予定です\(^o^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/