今日の能登島は少し風が強いですが

暖かな春の訪れを感じさせる日、3連休の初日ということもあり、

まずまずの御客様。



石川県能登島は東北大震災とは直接は影響ないとはいえ、

自分たちもこれからの不安や心配を思うと、少し元気がなくなりますが・・・



しかしこの3連休!!被災地に元気が届くぐらい頑張らねば!!!



さて、昨日の続き、13日まで行われていた修了製作展の

作品紹介、後半、女性陣の作品の紹介です(^O^)



マセ修了製作



最初はマセさんの作品

「青の楽園」



ダイバーによる水中映像を視て今まで知らずにいて魅せられた、

水中の自然の色、形態などの世界の素晴らしさから、

自分なりの楽しい生物を表現した作品です。

上のランプは「クラゲ」をモチーフにしたもの。

台の上の青い布のガラスたちはイザリウオなどの魚やアオリイカなどのイカや

ヒトデなど、海の生物たち(^O^)

海の生物の複雑な形状を吹きガラスにて製作するのは大変でしたが、

とても面白い良い形状に製作しました!



ノムラ修了製作



次はアイちゃんの作品。

「おはなのカフェ」



お花や葉っぱなどの自然のモチーフをガラスに取入れ、

ホッと安らげるカフェスペースを製作しました。

こちらもまずは上のランプ、丸く大きく吹いたガラス(ブログにも製作風景あります)

にたくさんの色とりどりのガラスの花も接着し、とても明るく可愛らしいランプです(^O^)

また下の椅子、机、これらも手づくり!初めて作るにしては上手です!

には、吹きガラスにて製作したカフェセットからキャンディポット、一輪挿しなど、

実際にお茶をするセットが用意されています!

とても可愛らしく

彼女らしい作品になりました(^O^)



ツキダテ修了製作



最後はちくわちゃんの作品。

「Live」



生き物が分裂するイメージで、生き物の生命力、したたかさを表現した、

そんな作品です。

こちらもランプです。

(女性陣は全員照明を製作したのですがそれぞれの個性が出ています(^O^))

形状は上にも書きました生き物が分裂するイメージなのですが、

シンプルな形状ですがとても吹きガラスの製作が難しく、

思い通りの形状にするのに苦労しました

表面には細かな模様がサンドブラストにて描かれています。

写真ではわかりにくいですが、

中の光が透けて透ることにより、とても綺麗に光輝きます!!

製作の苦労や頑張りが報われましたね!!!



さて、これで全作品の紹介を終わります。

今年はだいたいが未経験者(体験や短期講座をしたぐらい)だったのですが、

最後、修了製作になりますと経験、未経験ほぼその差はなく、

みんな、もちろんまだまだのところがありますが

しっかりも吹きガラスを学んでいき修了していきました(^O^)



ぜひ、これからも続けて吹きガラス製作を頑張ってください\(^o^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/