今日もいい天気。

風も心地よく、自転車で通勤するのが気持ちのいい日でした(^O^)



さて、今週行われている、選択講座ですが、

最後は「カット」

日本では切子なんていわれる伝統技法のひとつですが。



選択カット



これを選択したのが、ブログでも登場しています、

「ビリー」くん

彼1人なのですが、



「カット」というのは、

グラインダー、またはカットマシンといって、

ダイヤモンドが表面についたホイールが回転する機械を使用して

ガラス表面を、文様通りに削ったのち、

磨き作業を経て完成させる、

ちょっと手間と根気と細かな作業が必要な技法です。



しかし、彼には吹きガラス講座の中での話や、つくったガラスの加工などを見ていると、

とても器用な印象を持っています。



「カット」を選択したのは納得。



本人もかなり好みの作業らしく、

楽しそうに「カット」を行っていて、



選択カット2



写真では伝えられませんが、初めてにしてはかなりの出来栄え(^O^)



やるじゃん!



選択カット3



まだまだこのようにいろいろなカットの文様があります。



どんどんチャレンジしていってください\(^o^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/