修了制作展、修了式、送別会などを終え、

今年の講座生たちは昨日からそれぞれ能登島から

巣立っていきました。



写真ではわかりにくいですが、

中庭の梅の花もほぼ満開となりましたが、

工房はすっかり静かになりました。



3.21工房



さて、

「修了制作展」より

最後の2人の作品を紹介致します(^o^)



まずは・・・



3.21作品5



こちらもランプの作品です。

夕焼けをイメージした作品だそうで、



3.21作品5アップ



赤やオレンジのガラスを透して

柔らかな光がこぼれます。

実はひとつでも重たいガラス作品ですので

制作ももとてもたいへんだっつたよう(他のみんなもそうですが(笑))

また、スタッフ、仲間たちにもいろいろ助けてもらいながらも

とても頑張って制作しました。



そして最後は、



3.21作品6



少しピンク色も入った白いガラス作品たちです。



3.21作品6アップ



ひとつひとつ可愛らしく個性的なかたちをしています。

また、よく見ますと小さく「表情」が彫られています(笑)

それぞれがいろいろな感情を持ってそこにいる、

そんな作品だそうです。

またディスプレイ台も作品にあわせて

ひょうたん型?の天板にしたりして

面白い作品になりました(^o^)



さて、これで

今年の「修了制作展」の作品の紹介を終わります。

この作品を制作した講座生たち

4月からそれぞれの場所でガラスを頑張っていきます。

ぜひ応援してあげてください!(^-^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/