今日は昨日とうって変わり小春日和

穏やかな日と荒れた天気の日が交互にやってきながら、

能登島、北陸にもだんだん寒い冬がやってきます(>_<)



さて、

吹きガラス講座の今週は、修了製作前の最後の1週間。

というわけで、吹きガラス技術の中でも高度ないろいろな応用技法、

そのほんの入り口、を講座として学んでいます(^_^)



11.16インカルモ



11.16インカルモ2



講座生2人がペアとなり、息をあわせひとつのものを製作しているようです!



今日の講座は「インカルモ」

聞きなれない言葉ですがイタリア語。



カップ状に製作した色などが違うガラスを、大きさをあわせてくっつけて、

ひとつの球にして、上下の色が違うガラスの器を製作します。



「カップリング」なんていいます、

とても技術や経験がいる技法です!



写真を撮りにきたときはもう製作も大詰め。



11.16インカルモ3



合体!

大きさもバッチリのよう(^o^)



11.16インカルモ4



こちらは大きい!!

このようにつけた2色のガラスをしっかりなじませ、

いつものように息を吹き込み吹きガラス製作をしていきます(^_^)



どんなものができるか毎回楽しみです!



11.16インカルモ5



それにしても日が短くなり、3時には吹きガラス工房にも

こんな風に西日が差し込み、そんな中での作業になります。



今日もお疲れ様でした!明日も頑張りましょう(^o^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/



PS,

今日は講座後のゴミ捨て、講座生みんなありがとう!

重くて疲れましたね!あと風邪ひきたち心配しています。

無理せず早く直そうな(>_<)