今日の能登島は

雨が降ったりやんだりのまるで亜熱帯のスコールのような1日。



夜もあまりの蒸し暑さに少し寝苦しくなってきました(>_<")



さて、吹きガラス講座は

昨日からガラスに色を使うようになったのですが、



まずは一昨日おこなわれたサンドキャストの講座、

実際に熱いガラスを使っての作業をお伝えします(すぐにしたかったのですが・・・忙しく)



6.23サンドキャスト



講座生6人でこんな石膏の原型ができました!

黄色いのは色をつけてあります。



6.23サンドキャスト2



これをこんな風に砂に押し付けて「砂型」をつくります!

つまりサンド=砂、の、キャスト=鋳物という意味です。



6.23サンドキャスト3



さぁ!

熱いガラスを流し込みます!

熱いガラスをつかっても、いつもの吹きガラスと違う作業です、みんな楽しそう(^O^)



6.23サンドキャスト4



まだ砂まみれでわかりませんがうまく形がでていますか?



これはまだ熱々、吹きガラスと同じように一晩かけて冷まします!



サンドキャストの数々



というわけで、昨日冷めて一応出来上がったサンドキャストです。

たくさんつくりましたね!!



後は表面にこびりついた砂を取ったり、加工室で邪魔な部分を削ったりして、

サンドキャストのペーパーウェイトなどの完成です!



たいへんよくできました\(^o^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/