本日1月6日より能登島ガラス工房も仕事始め。

とても寒い雪がちらつく日になりましたが、

毎年恒例の「火入れ式」が厳かに行われました。



火入れ式2011



御客様もいらっしゃい、今年の作業の安全と、能登島ガラス工房の発展を願いました。



火入れ式2011その2



昨年から電気熔解炉になったため、火をつける作業がなくなり、

制御盤のスイッチを押すスタート。



今日から約4日かけて温度をあげて、その後ガラス材料(バッチ)やカレットをいれ、

熔けたガラスをつくります。



それまでは、グローリーホールや色ガラスを熔かす炉の修繕です。



吹きガラス作業、そして吹きガラス体験は10日から始まります!

あと約3ヶ月弱になりました今年度の吹きガラス講座1年コースは

11日火曜日からです!



あらためて今年もよろしく御願い致します\(^o^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/