今日のブログは、

吹きガラス講座の様子に戻ります(^o^)

前回のブログのパート・ド・ヴェールも完成したのですが、

明日のブログに書きたいと思います。



さて、なにやっているんでしょうか?



取っ手つけ1



も、もしや「取っ手つけ」!

ジョッキやマグカップなどにつくあれです!

コンビを組んで、吹かないほうの相方にやわらかいタネ(熱い小さなガラスの塊のことです)

を持ってきてもらい、吹いてつくっているガラスの器の横にくっつけて、

手で持てるぐらいに、丸く仕上げるのですが・・・

もちろん本人のガラス製作の上達の具合にもよりますが、

相方が持ってきたタネの状態もあり、

これは毎年みんななかなかてこずるのですが(>_<")

さて、



取っ手つけ2



とにかく練習練習。

取っ手一つといわずつけれるだけつけます。



取っ手だらけ



こんなんできました(^o^)



いったい何人でいっしょに使うのでしょうか(笑)

しかも器はひとつ、ケンカになりますな(>_<")



あと、どうでもいいことですが、

「取っ手」

と聞くと

「とってもとってもとってもとってもとっても、ダイスキよ~」

って昔、ヒロスエが歌っていたのをいつも思い出します。

頭の中で歌ってます。はい、オヤジです。アホです。蔑んでください(笑)



講座生のみんなは「取っ手」がダイスキになるように頑張ってください!

今日の吹きガラス講座でした\(^o^)/



能登島ガラス工房 じい

http://www.notojimaglass.com/