今日はとても暖かく1月とは思えない日で、

先日まで積もった雪がいっきに融け、道のいたる所が水浸しです(>_<")



さてそんな中、吹きガラス講座、これまでお伝えしている様、「修了製作」をしていますが

どのような調子かな(・・?



1.20講座生T君



お、T君のほうは今日はガラス割りの作業でなく、

割ったガラス、

そのままでは、尖ってキケンですので、

一度焼いて、角を丸める作業です\(^o^)/



金属のさおに少し熱いガラスをつけ、あらかじめ少し暖めておいた割ったガラスをそれで

くっつけて取り、「グローリーホール」で焼きます

その後、一晩かけて冷まします



そんな地道な作業がまだまだ続きます!



もう一人、Y君はというと

この間からつくっていたものが少しかたちになってきました\(^o^)/



1.20講座生Y君の鳩



ガラスで「鳩」をつくっています。

一個や二個でなく、羽ばたいて見えるようにたくさん

かたちも写真など資料を見ながら、

鳩に見えるよう、厳しく指導を受けながら製作しています。



まだまだ数もかたちもこれからです!



二人ともがんばれ~\(^o^)/