今日は、続いていた雪もようやくやみ、

とても穏やかな日となり、屋根の雪などほとんど落ちました。

まだ、地面には積雪がありますが、道路や駐車場の除雪も終わり、普段どおりの日です。



工房10.1.17



さてそんな中、

電気熔解炉になってから、すっかり室温が低く、音も静かになった吹きガラス工房では、

カンカン、なにやらハンマーの音が鳴り響いています。



発掘作業?



旧熔解炉跡でなにか宝物など発掘中風のスタッフです。(先日雪にダイブした彼です

「なんかいいもん見つかったか~(笑)」

・・・疲れて手がもうぷるぷるでそんなテンションではなさそうです



ここに新しい機材を置くため、

一人、平らにならしている作業中です。

20年以上にわたり、よーく焼き締まったレンガやガラスなど地道に砕いています。



発掘2



だいぶ砕けました!

この後、セメントなどで平らにならすそうです。



お疲れ様です。

明日は筋肉痛で箸も持てないかもしれません(>_<")



PS,本人によると、

「筋肉痛はあさって、北海道開拓の気分がわかった。°(T^T) °。」

だそうです